どこでもトイレのよくある質問Dokodemo_toilet

よくある質問(どこでもトイレ DKB・圧送ポンプ DAP)FAQ

DAP-Bはトイレ用の圧送ポンプ、DAP-SPはトイレ以外の雑排水用の圧送ポンプです。

接続できる機器・流せる排水について

Q.DAP-Bに簡易水洗トイレを接続して使用できますか?
A.使用できません。DAP-Bは2ℓ以上の水量で作動するようになっているため、簡易水洗トイレの洗浄水量(約500cc以下)では作動しません。
また、水量が少ないため便器からDAP-Bまでの配管が詰まるおそれがあります。
Q.DAP-Bに他社の水洗トイレを接続して使用できますか?
A.使用できます。ただし、下記条件に注意してください。
床下排水⇒DAP-B設置スペースが確保できれば設置可能です。
※詳細:Q.DAP-Bを床下に設置する場合、必要な床下最低寸法(床下深さ)を教えてください。
床上排水⇒排水高さ(芯)が120mmあれば設置可能です。120mm以外の場合は各便器メーカーで準備している排水ジョイントを使用し120mmに合わせて設置してください。
Q.DAP-Bに浴室やシャワールーム、洗濯機、シンクの排水は流せますか?
A.流せません。DAP-Bには大便器、小便器、手洗器の排水のみ流せます。
※DAP-Bは20分を超える連続運転となった場合、過熱防止の安全装置がはたらきモーターがストップします。
※浴室、シャワールーム、洗濯機、シンクの排水はDAP-SPに接続してください。ただし、DAP-SPには大便器、小便器の排水は流せません。
Q.DAP-Bに料理をしないシンクの排水は流せますか?
A.流せません。誤って油分を含む排水や高温の排水を流してしまった場合、故障の原因になります。
シンクの排水にはDAP-SPを設置してください。
また、店舗などで油分が多くなる場合はグリーストラップを設置してください。
Q.DAP-B(DAP-SP)に雨水は流せますか?
A.流せません。DAP-Bは20分を超える連続運転となった場合、過熱防止の安全装置がはたらきモーターがストップします。(DAP-SPにも流せません。雨水の流入量がポンプの処理能力を超えるおそれがあります。)
Q.DAP-Bにペットの糞は流せますか?
A.流せます。

電源・配管方法について

Q.電源はどれくらい必要ですか?
A.15Aの専用電源にしてください。DAP-Bは無負荷の状態で980W、負荷がかかると1,200~1,300Wになります。(DAP-SPも専用回路を推奨しています。)
Q.DAP-Bを床下に設置する場合、必要な床下深さを教えてください。
A.「屋内床下設置」する場合、床下深さは400mm以上必要です。DAP-B本体と吐出管接続口のエルボを合わせて360mmの高さがあります。
※必ず点検口を設けてください。
※DAP-Bを「屋外設置」する場合は、床下深さが280mm以上あれば設置可能です。
Q.2ℓ便器からDAP-Bまでの排水管を、80cmより長くしたり、曲り箇所を増やしたりすることはできますか?
A.できません。汚水の逆流や故障の原因になります。どこでもトイレは必ず施工説明書に記載の配管条件を守って設置してください。
Q.手洗器や小便器をDAP-Bへ接続する方法を教えてください。
A.雑排水管接続口(75A×1箇所、40A×3箇所)を使用してください。
Q.大便器が2台ありますが、どのように接続すれば良いですか?
A.大便器1台につきDAP-Bを1台接続してください。複数の大便器を1台のDAP-Bへ接続しないでください。逆流や故障の原因になります。
Q.DAP-B(DAP-SP)を土の中に埋設しても良いですか?
A.埋設しないでください。
埋設の場合は保証対象外となります。
※埋設する場合は防水ピットにして水が入らないように施工してください。DAP-B(DAP-SP)は電化製品のため、水がかかると漏電や故障のおそれがあります。
Q.DAP-Bから先の排水管は必ず勾配が必要ですか?
A.横引き50mまでは勾配なしの水平でも問題ありません。
Q.DAP-B(DAP-SP)から先の排水管には、掃除口を設ける必要がありますか?
A.10m以上の配管には、10m間隔で掃除口を設けてください。掃除口は下記いずれかの方法で施工してください。
・TSチーズ継手に、ツマミ式VP管用掃除口を付ける。
・TS給水チーズ継手に、シールテープを巻いたステンレスのメクラプラグをねじ込む。
Q.DAP-B(DAP-SP)に逆止弁は付いていますか?
A.DAP-B(DAP-SP)本体出口に逆止弁付エルボが付属しています。このエルボを必ず使用してください。それ以外の場所では逆止弁は不要です。
Q.DAP-B(DAP-SP)から先の排水管を途中で異径しても良いですか?
A.異径しないでください。異径すると圧送能力の低下や配管詰まりの原因になります。
※同梱のボールバルブは25Aのため、VP20で配管する場合はボールバルブとVP20の間に25×20の異形ソケットを使用して接続してください。それ以外の場所では異径しないでください。
Q.DAP-B(DAP-SP)を2台以上設置した場合、DAP-B(DAP-SP)から先の配管を1つにしても良いですか?
A.配管は途中で合流させず、DAP-B(DAP-SP) 1台につき1つの配管にしてください。複数のDAP-B(DAP-SP)の配管を1つにまとめると、圧力差による逆流や、配管詰まり、故障の原因になります。(DAP-BとDAP-SPを併設する場合も同じです。)
Q.DAP-Bの排水管を便槽へ接続する方法を教えてください。
A.便槽のかさ上げ部に穴をあけ、かさ上げ内で45°エルボを2個使用して排水管が下向きになるよう接続してください。
※穴あけ部は必ずコーキングしてください。
※便槽本体へ接続する場合も同様に施工してください。
Q.DAP-B(DAP-SP)の排水管を下水道へ接続する方法を教えてください。
A.宅内の排水ますの横から穴をあけ、排水管を入れ込んでください。
※入れ込んだ排水が下流方向へ流れるように接続してください。
Q.DAP-B(DAP-SP)の排水管を、天井内を通る横引き管へ接続する方法を教えてください。
A.逆流防止のため、天井内の横引き管に対して上からつなぎ込むように接続してください。
Q.DAP-B(DAP-SP)を下水道に接続する場合、自治体への申請や届出は必要ですか?
A.各自治体へご確認ください。自治体により手続きが異なります。
Q.DAP-B(DAP-SP)を浄化槽へ接続する場合、申請は必要ですか?
A.必要ありませんが、浄化槽に排水を直接接続することはできません。必ず浄化槽へ続く排水ますに接続してください。
※施工方法:Q.DAP-B(DAP-SP)の排水管を下水道へ接続する方法を教えてください。

メンテナンス・緊急時について

Q.DAP-B(DAP-SP)に誤って異物を流してしまった場合、自動で停止しますか?また、その場合のメンテナンスは個人でもできますか?
A.自動停止機能はありません。個人の方で異物を取り除くことは難しいため、メンテナンスへご連絡ください。異物が混入した場合、すぐに使用をやめて電源を切ってください。異物が混入するとモーターがロックして動作が停止したり、ポンプ内に残った異物が詰まったりして故障の原因になります。こうした異常が起こると便器からの排水が悪くなります。
Q.DAP-Bは停電時も使用できますか?
A.停電時は作動しません。停電の間はトイレの水を流さず、通電してから流すようにしてください。
※ただし、配管とDAP-Bの容量分は水を流すことも可能です。
【例】2ℓ便器の場合、停電しても約5回使用可能です。
DAP-Bの容量10ℓ+便器からDAP-Bまでの配管容量約2ℓ=12ℓまで溜めることができます。
12ℓ÷(2ℓ/回+排泄物)=約5回トイレを使用できます。
停電復旧後はDAP-Bも自動運転します。
Q.DAP-Bに安全装置は付いていますか?
A.過熱防止の安全装置が付いています。20分を超える連続運転となった場合モーターがストップします。コンセントを抜き30~40分放置後、再度コンセントを入れると復旧し、内部の汚水が自動排出されます。
Q.保証期間を教えてください。
A.トイレ本体(DAP-Bを除くロータンク・便器部)は3年、DAP-Bは家庭用の場合2年、商業用の場合1年です。トイレ本体とDAP-Bで保証期間が分かれています。(DAP-SPも家庭用の場合2年、商業用の場合1年です。)

その他

Q.DAP-B(DAP-SP)から臭いは上がりませんか?
A.カーボンフィルター付きの給気口で、臭いを吸着するようになっています。100%臭いが除去できるわけではありませんが、近づいても臭わない程度です。
※窓がない部屋や地下室など、換気できない場所に設置すると臭いがこもる場合があります。
Q.運転音の大きさ・運転時間を教えてください。
A.DAP-Bの運転音は86dB(洗浄水が流れる音は約70~80dB)、1回の運転時間は2ℓ便器で約3秒、5ℓ水洗便器で約8秒です。(DAP-SPの運転音は54dBです。)
※DAP-Bを室内に設置する場合、狭い空間では運転音が大きくなります。室内設置の場合は防音カバーを設置してください。
Q.防音カバーは購入できますか?
A.防音カバーは現場でご準備ください。板などでDAP-B(DAP-SP)を囲い、グラスウールなどの吸音材を巻いてください。
※メンテナンスができるよう点検口を設けてください。
Q.2ℓ便器・5ℓ便器だけ(DAP-Bなし)を購入できますか?
A.便器だけの販売はありません。
Q.DAP-B(DAP-SP)は電気用品安全法の基準に適合した商品ですか?
A.適合商品です。PSEマークを取っています。
Q.DAP-B(DAP-SP)の寒冷地用はありますか?
A.寒冷地用はありません。凍結しないよう必ず現場で保温してください。

ご購入をご検討のお客さまへFor Customer

お問い合わせ・資料請求 ダイワ化成製品についての
お問い合わせ、購入のご相談
オンラインでの面談(Zoom)は
こちらで受け付けます。

092-521-1800

受付:08:30〜17:00(土・日・祝日を除く)

GoPageTOP
このバナーを非表示に 採用情報