D-styleのよくある質問D-style

よくある質問(D-style)FAQ

商品について

Q.ゆとりけあベーシックとD-style、ゆとりっくす、介護ゆとりっくすの違いは何ですか?
A.ゆとりけあベーシックは規格サイズでD-style、ゆとりっくす、介護ゆとりっくすはオーダーメイドです。ゆとりけあベーシックは2020や2024など決まったサイズやレイアウトからお選びいただきます。
オーダーメイドシステムバスは1cm単位でサイズやレイアウトを自由に設定できます。
Q.床下の高さがあまり取れないのですが、最低どれくらいの寸法があれば設置できますか?
A.サイズやレイアウト、配管の取り出し方法や取り出し方向によって必要な床下寸法が変わってきます。目安として全機種最低260mm以上は必要となります。詳細についてはお問合せください。
階上に設置する場合で配管を下階にそのまま落とし込む縦引き配管の場合は標準より下げることができます。建築躯体のコア穴工事は建築工事となります。
Q.見積の依頼方法を教えてください。
A.オーダーメイドシステムバス(D-style、ゆとりっくす、介護ゆとりっくす)はサイズ・レイアウトによって仕様が大きく異なります。
御見積依頼は電話でお問合せください。HPやFAXでもお問合せいただけます。その際は現場状況(サイズ・レイアウト・物件名・住所など)、要望など分かっている情報と、連絡先をお書きの上、当社までお送りください。確認後、担当者から折り返しご連絡いたします。
Q.商品だけを購入できますか?
A.施工完了まで含めた品質管理を行っていますので、商品だけのご購入はお断りしています。
Q.設置場所が3方壁に囲まれています。設置できますか?
A.壁パネルを浴室内側から組み立てることができますので、問題ありません。但し床など大きな部材の搬入経路の確保が必要です。
Q.後付けで棚や手すりをつけたいのですが、できますか?
A.壁は全面補強を標準仕様としているため、後付が可能です。壁パネルの継ぎ目やパネルフレームの周囲にはお取り付けできませんので、後付を検討される場合はお問合せください。
Q.満水状態での入浴は可能ですか?
A.浴槽の湯量が満水状態のまま入浴されますと、ドアが閉まった状態でも浴槽から溢れた水が脱衣室へ漏れる可能性があります。浴槽の湯量は浴槽上部から8cm以上下げた水位でご入浴ください。
浴槽上面-8cmでお湯をはった場合、満水時より、FP-1280Wで約-50ℓ、FP-1480Wで約-60ℓ、湯量は少なくなります。
Q.柱や梁などの出っ張りに対応できますか?
A.対応可能です。建物形状や現場状況によって制限される可能性がありますのでご相談ください。
Q.天井の材質はなんですか?
A.標準仕様は不燃化粧場版(ホワイト系色)になります。この他にシート貼り等特注対応も可能です。
Q.壁パネルの材質はなんですか?
A.タイルや石材等の仕上材を貼り付ける場合の下地材はケイカル板です。エンボスパネルと鏡面デザインパネルは無機質化粧板複合パネルです。表面にはUV加工や鏡面加工を施されており、汚れが付きにくい材質です。石目調・木目調パネルはメラミン樹脂パネルでいずれも不燃材です。
Q.床の材質はなんですか?
A.基本的にはFRP(ガラス繊維強化プラスチック)です。タイル・石材仕上げにする場合は、FRPの上から貼り付けます。

施工・納期について

Q.工事の範囲を教えてください。
A.工事内容は製品の搬入·据付・内部器具取付け・仕上げになります。据付基礎・設備配管・換気扇ダクト・電気・外装工事は別途になります。
Q.納期はどれくらいかかりますか?
A.仕様決定後、ご発注を頂いてからオーダーメイドシステムバス(D-style、ゆとりっくす、介護ゆとりっくす)は約2~3ヶ月です。特殊な仕様によっては更に納期がかかる場合もあります。台数がまとまっている場合は別途お打合せとなります。器具に輸入品を利用する場合でご発注時に国内在庫切れの場合は3ヶ月以上お待ちいただく場合があります。

メンテナンスについて

Q.日頃のお手入れ方法を教えてください。
A.
●カビを予防するために:入浴後は換気扇を回したり、窓を開けてしっかり換気しましょう。
●浴槽:汚れが付いたまま乾燥すると取れにくくなってしまいます。できればお湯を抜くときに浴槽の掃除もしましょう。中性洗剤を柔らかい布またはスポンジにつけて洗い流してください。追い炊きができる風呂釜をご使用の場合は週に一回くらい洗剤でお手入れしましょう。
●壁・天井・ドア:通常は中性洗剤を柔らかい布またはスポンジにつけて、少なくとも週一回は洗い流しましょう。
●床・エプロン・カウンター・移乗台:湯垢、石鹸カスなどは乾いてからでは落ちにくくなります。入浴後その日のうちに柔らかい布またはスポンジで軽く洗い流してください。
●排水トラップ:トラップ上のヘアキャッチャーに毛髪やゴミが詰まりますと排水機能が低下し、不衛生になるばかりではなく床面に水があふれたり漏水の原因になります。いつも清潔にしてください。
●器具類:水栓金具類、タオル掛け、手すり等の金属部品は、週一回程度乾いた柔らかい布で拭いてください。めっき部分は時々ミシン油やカーワックスなどをしみこませた布で拭いていただきますと、いつまでも美しい光沢を保てます。
●収納棚:中性洗剤を柔らかい布またはスポンジにつけて洗い流してください。

ご購入をご検討のお客さまへFor Customer

お問い合わせ・資料請求 ダイワ化成製品についての
お問い合わせ、購入のご相談
オンラインでの面談(Zoom)は
こちらで受け付けます。

福岡092-521-1800 東京03-5642-6353 大阪06-6323-6761

受付:9:00〜17:00(土・日・祝日を除く)

GoPageTOP
このバナーを非表示に 採用情報