社員インタビューInterview

Interview
同じことの繰り返しだけでは
面白くない

徳永 慎介 Shinsuke Tokunaga

太宰府工場 製造・生産管理部 2000年入社

01- 入社のきっかけ

まずは地元で働けること。それから他にも複数内定はもらいましたが、学生ながらにこの会社が最も将来性があると感じたからです。
また、面接でとても社長の発想がユニークだと思って、それも決め手の一つでした。

02- 仕事のやりがい

自分がやったことが会社のためになったこと、利益につながることにやりがいを感じます。
同じことの繰り返しだけでは面白くない。+αの何かをして、それが会社の成長や発展につながるとやっぱり嬉しいですね。
今後は、介護システムバス日本一!簡易水洗トイレ日本一!を目指したいです。
そのためには技術力の高い工場や製品造り、そして部下の育成…やることがたくさんあります。これからも日々奮闘です。

03- 現在の業務について

現在は、全工場と工場に関わる事務業務全般、アフターメンテナンス部門の管理を任されていますが、ここに至るまで多くのことを経験してきました。
入社後はCADの操作方法の習得と工場研修、簡易水洗トイレの新機種立上げに関わり、3年目以降は簡易水洗トイレの製品改良と生産管理を行いました。
その後は、システムバスの工場の生産管理も兼任するようになり、工場生産の効率化のためのロボットや設備の導入、改善活動、品質向上や新製品の立ち上げにも携わっています。
こうした業務を行っていく上で、やはり社長が経営に関して何を大事にされているかを、よく考えることが大切だと考えています。

Message
ダイワ化成のよいところ

良い意味で自由に仕事をさせてもらえるところ。自主性を重んじてくれます。
もちろんそうである以上、責任感が必要ですが、会社もサポートしてくれます。ああしたい!こうしてみたい!と自主的に考えて、向上心や改善心がある方がこの会社に向いていると思います。

募集要項Guidance

人・挑戦・未来「A・XIZ(アクシーズ)」

ダイワ化成ではすべてのセクションにおいて、チャレンジする人たちを歓迎します。

ダイワ化成は福岡ソフトバンクホークスのスポンサーです

GoPageTOP
このバナーを非表示に 採用情報